Friday, October 27, 2017

お金の行方

美味しいもの(ほぼベジタリアン=ヴィーガンではないからチーズと卵は欠かせない)、オーガニック製品、そしてやっと始めたビルケンシュトック(服は全く買いません)
で、毎月のお給料は消えております。笑
ビルケンシュトック、モールの靴屋に少し置いてるだけなので、もっとバリエーション増えてくれると嬉しいなあ。無理だろなぁ。。。
中敷とかの予備も欲しいのですが。
仕事では履けないけど、それ以外はビルケンシュトックのみにしました。足が楽になった気がする。

My money goes into organic foods and Birkenstock sandals. I don't buy clothes here. Nor do I spend money on other accessories. I cannot live without my favorite foods: cheese (I've been especially into goat cheese, both fresh and aged) and eggs, and organic vegetables. BTW I am soft-vegetarian now, though not vegan; I mean I eat fish and dairy products and egg, but do not buy meat and processed meat.

My daily life consists of time spent with my cats when I am off duty. Sometimes I read, listening to music. I only do minimum house-keeping work. Very simple life, isn't it. I don't have TV or washing machine or vacuum cleaner. So I do hand-wash laundry when I take a shower. I clean my room only when I cannot stand dirt and sand any more. I eat vegetables raw or cook & preserve when I buy some.
It is not a life to show off on Instagram, but I feel so calm, so good.

Now I will go shopping some foods and dine & drink out tonight. Bye, my kitties.

日々

fruit of santan; taken in October, 2016

全然こっち(Macbook)を開かなくなって、ブログもほったらかしで。毎日の生活も超シンプル、と言えばカッコ良く聞こえるけれど、極力何もしない、家事やらない、あ、もう限界、となったらささっと掃除。料理も火を通して塩、醤油、味噌、醤、たまに味醂を使うかな?で食べるくらい。洗濯物はシャワー浴びる時に一緒に洗って何日も干しっぱなしだったり。食べることは猫と同じくらい愛してるので、インスタグラムで目の保養しまくっております。でも、自分もやらなきゃ、とか、趣味に没頭するわけでもないのにこんなダラけた私生活って、とかちらり思いながらも罪悪感やら羨望感はゼロ。元気です!
だけどここ数日、花粉症??で苦しんでおります。鼻水たらたら。。。><

前回のブログからの出来事。
  1. 入り口ドアを壊されネコズ(ウチノネコズのみならず外の猫も。笑)は出入り自由に。
  2. サワラはおとこのこだからか、とにかくベッタベタの甘えん坊。でも、抱っこは断固拒否。外にいるとき、早く部屋に入れたくて捕まえようとすると、恐怖心が蘇るのか?ダダーーーーッと逃げてしまう。
  3. ウルメ(あだ名はウメ、メンメ、ウル、ルー)はおんなのこだからか、サワラがいるときは遠慮しながらジトッと拗ねる。よその猫さんが入ってくると、ウンチを漏らして大変。。。(私の留守中に起こるので、100%ウルメがやってるかは断言できません)
  4. 夏休みには中2になった甥っ子が再び来てくれた!今回は父親(私の弟その1)はもちろん、弟(小5)も一緒に。中2は2週間の語学学校へ。父親&弟はリゾート2泊でおかえり。英語も少し上達、、、いや、私よりよっぽど向上してた!
  5. 。。。。。。

えええ、こんだけ??うん、こんだけ。特に変わったことがない=平和、ってことですね。いいのだ。

来月は義妹と台北で落ち合うのです。2泊4日。たくさん歩いて食べて飲む!!義妹との旅行も初めてだし、留守中ネコズが心配だけど、楽しみでなりません。11月はすぐそこ。

Friday, April 28, 2017

新しい生活 その2: サワラ

Hard to get intimate with Sawara, the orange kitten.
But little by little we are getting closer, day by day:)

サワラ♂、ビビリ。でもそのぶん愛らしい顔だちです。
2週間を迎え、ようやく触らせてくれるようになりました〜メシクレー!の時だけ。笑
でも昨夜は初めて同じベッドの上で寝てくれましたよ。

可愛くてしょーがないネコズとの暮らしはinstagramからご覧くださいませ

Sawara, male kitten and sibling of Urume, is very timid, which character is shown on his looks, see?
He wouldn't make me come closer nor touch him,
but now at last after adopting him 2 weeks ago, I can pat and stroke him:)

Please check out my instagram page from the link above. Thank you.

新しい生活 その1: ウルメ

4月14日、とあるきっかけでリゾート内にいたノラ子猫のきょうだいをわたしの家族に迎えました。捕獲から部屋に連れ帰るまでの恐怖はそれはそれは大変なものだっただろう。2匹ともベッドの裏に隠れて出てこない2日間をハラハラして過ごしました。

それから気づけば2週間!早っ!
ウルメ♀は当初の予想通りすぐに慣れて甘えまくり。ベッドで一緒に寝る時間が好きな様子。くつろぎまくっております。
4日前にギックリ腰をやってしまって3日仕事を休んだので、その間ずっとそばで寝てくれて。腰のせいでゴハンやらトイレの世話がかなりキツイけど、あちこち登ってそこらじゅう汚してくれるけど、可愛くてありがたくて。
野生的な顔だちのウルメ、オンナノコです。よろしく。


Say hello to my new family members! This is Urume, about 3 or 4 month old kitten. She has lived with me for 2 weeks now and she's totally relaxed and has her own way of playing. She is really friendly and I cannot help spoil her. So adorable<3 p="">

Tuesday, April 11, 2017

春休み: spring vacation

taken on April 5, in Naruto, Tokushima
毎年見てきた満開の桜風景を見ることは叶わなかったけれど
会えなかった人たちもいるけれど
この世に生きていることに心底感謝し、幸せを満喫した日本での春休み。
そして、時間と労力を割いてくれた友人たちに家族に親族、皆様ありがとう。
見返りを求めず、寛大な、心の豊かな人たち。
こんなふうになりたい、と
いつも気持ちをぎゅっと引き締めてくれる。

I stayed in my hometown and visited my parents home during my spring vacation. Though I could not see my loved cherry blossom in full bloom as the past years and could not see some people I wanted to see, I enjoyed my time to the full. I appreciated what I have, the fact that I am alive and I realized I am really blessed and happy. I am deeply grateful for the friends and family members that they spared me their precious time and effort. They are the ones I admire and I get inspired to be like because they are always so giving, considerate and cheerful.

春の日本での写真、手元にはチェキで撮ったものしかないけれど、別サイトやFlickrにアップしますのでお暇な時にご覧いただけると嬉しいです。
今日アップしたのは失敗フォト。。。^^;

Thursday, March 23, 2017

live to eat, or eat to live

Sweets in Taipei
まるで大判焼き in Taipei
実はしばらくずっと、本当に手抜きな料理、というより料理に手間や時間をかけなくなってしまっている。素材が美味しいと手や味や加える必要がないな、てのが大きい。
たまに保存食を作る時はきちんとやっている(自分比)けれど。。。
で、料理しながらつまみ食いして気づくのです。日本酒とセブのチョコレート"tablea"、なんてグーな組み合わせ!!とか。ドライマンゴーとチーズ(名前忘れた)もおいしい。甘いのとしょっぱいのコンビ。
この先この世にいる時間のほうが、今まで生きてきた時間よりも遥かに短い。体調が悪くなる、そして死期が近づくと生き物は食べることをやめる。だから一回一回の食事が大事。何を食べるか、はものすごく大切なテーマ。美味しいものしか食べたくない!という欲望は強まる一方。
3年前(もう3年も経つのか!)、毎日病院に行き、日によっては朝から晩までそこで過ごしていた頃。ほとんど何も食べられなくなった母を見ていて、自分まで食欲をほとんどなくし、それでも病院からの帰りに父と夕飯を食っていくか、となぜか某牛丼チェーン店に寄ったのだけれど、おいしくないなぁ、とすごく悲しくなったことをふと思い出した。今になってなぜか。

Thursday, March 09, 2017

When I feel spring approaching...

pineapples seen in an organic market; taken w/C.Z.Planar1.4/50 + KODAK ProFotoXL100
Yes, it's always summer here, but I feel spring with the carrot plants I planted in my tiny patch. And my mind is already flying around the familiar mountains near my parents home  and the fishing ports I very often visited to while away. Yes. I've got butterflies in my stomach. I will go back to Japan to spend one week vacation. Tasting spring with my eyes, ears, nose, mouth. It's become one of the most precious pleasure since I came here. Especially I look forward to eating spring foods in Japan. Teehee.

春だ!と意識してそわそわ。間引きした人参の風味も嬉しく。来月にはそこそこ人参らしくなるかな?なるといいな。
今月末から1週間日本への帰国休暇。すでに心は日本の春へ向かってふわふわ。日本の味と花をたっぷり充填するのだ。


中1、セブで英語留学

英語学校についてはたくさんありますが、お調べ下さい。このサイトが便利かと思います。>セブナビドットコム

マンツーマン授業がたくさんあるのが初心者には特にいいなぁと思うセブ英語留学。
中学生の甥っ子に体験させたい、と彼の父親から相談されたときに、調べてもよくわからなかったり、実際はこうだった、っていうことだけのメモ。誰かの役に立つかもしれないと思うのでアップロードしておきます。
まず、入国には保護者(父親、または母親)が同伴することが必須!
15歳未満の場合、父母ではない親族が付き添うとなると、様々な書類が必要ですが、それらをそろえたとしても何事もなくスルッと入国できる保証はありません。実際に聞いた話ですが、日本で大使館に行ったり膨大な時間と手間をかけて書類をそろえたのに、入国時に罰金的なものを払わないと入国させてくれなかった、ということがあります。※英語学校のジュニアキャンプなどご参加の場合は問題ないかと思います。
日本への帰国。これが調べても出てこなかったのです。ステイした英語学校でもわからない、保護者がいないとダメなんじゃないかと言われたり。
実際は15歳未満一人でもオッケーでした(2016年8月;これだって年が変わった今、100%大丈夫!とは言えませんが)。

マンツーマン授業がメインのセブ留学。大きな学校もたくさんあるけれど、甥がステイした学校は普通の(と言っても大きな)お家のようなところで、ホームステイ的な要素もあり、とても良かったと思います。日本人の生徒さんばかりだけれど、日本語絶対禁止!という環境。そして少人数なので講師の目や気配りが手厚く、セブアノのあったかいホスピタリティと日本人同士の団結力?のおかげで、シャイというより超絶マイペースで自分から積極的にオープンマインドにはならない甥も楽しく過ごせたようでした。ダントツで一番年下だったので、本当に可愛がっていただけて感謝してます。ほんの2週間でしたが、英語漬け、そして初めての海外、身の回りのことを自分ですべてやらなくてはならない、など、いい経験になったようです。

Thursday, February 23, 2017

水玉

昨日も今日も朝から雨。昨日はそれほど降らず、午後になると晴れたけれど、今日はどうかなあ。ちょっと長引きそう。午後から出かけるのに。うーん。
あ、また激しく降り出した。
パパイヤの葉っぱにちょこんと居座る雨粒(昨日撮ったもの)。
レモングラとミントが随分と茂ってきたので、摘んでハーブティを煮出してる。部屋に爽やかな香りがふわーっと。

Raining.
It rained yesterday morning, too, but today it's raining a lot more heavily. I hope it will clear up in the afternoon like yesterday, because I have a date with someone in the afternoon.
I took a shot of droplets on a papaya leaf. Seeing droplets is a pleasure in the morning or after rain.

Lemongrass and mints in my tiny patch outside of my room are growing thick and I picked some to make herbal tea. Nice and refreshing smell covers the room.